診療案内

インプラントとは歯が抜けたところに人工歯根(インプラント)を埋め込み、その上に人口の歯をかぶせることで歯の機能を回復させるだけでなく自然な歯並びをよみがえらせる治療法です。 インプラント治療をご存知ですか?

歯科用デジタルX線CT

インプラント治療においては、骨の硬さや形、神経の位置など一人一人異なるためあごの骨状態を調べることが重要になります。
より豊富な情報を得て安全・確実な施術を受けて頂くためにデジタルX線CTを導入いたしました 。


デジタルX線CTのいいところ
  • デジタル化により患者さんの被曝量が従来の「1/10」に激減しました。
  • 従来の平面レントゲン画像に比べ口の中の様子を患者さんにも分かりやすく立体的に見ることができます
  • インプラント治療はもちろん従来のレントゲンでは発見しづらかった虫歯や親知らずの「早期発見」など、今後の歯科診療において治療の「安全性」と「確実性」の向上が期待できます
  • 鼻の病気や口腔内部の炎症なども事前に調べることもできますのでより安心・安全・確実に治療を行うことができます